はるこん ホームページへようこそ

 

はるこんについて

 「はるこん」は、日本で二回目のワールドコンを目指しているSFファンが主催するコンベンションです。 国、世代、ジャンルを超えた交流を、SFを通じて世界に広げていくことが私たちの主催テーマです。2010年の春から開催し、年に一度、海外と国内より一人づつゲスト・オブ・オナーをお招きしまして2日間、様々な企画を行います。

はるこん2023

はるこん2023 会期

2023年4月15日(土)、16日(日)

はるこん2023 会場

川崎国際交流センター

はるこん2022は皆様の協力のおかげで無事終了しました。

GOHのラリー・ニーヴン氏および八木ナガハル氏の両氏のおかげをもちまして盛況にイベントを終えることができました。

両氏には、厚くお礼を申し上げます。

 

また、参加者および各関係者のみなさまのご協力のおかげで事故もなく無事に全企画を行うことができました。

ありがとうございました。

次回、はるこん2023でお会いしましょう。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー

Information

15

Nov

2022

[イベント販売情報] 11月のイベント情報

はるこん実行委員会より,11月のイベント販売情報をお知らせいたします。

《文学フリマ東京35》

◆ 文フリ東京35
文学フリマは、評論家・まんが原作者として知られる大塚英志氏の呼びかけを発端として2002年から始まった文学作品の展示即売会です。
東京では35回目の開催となります。

日時: 2022年11月20日(日) 12:00〜17:00

会場: 東東京流通センター 第一展示場+第二展示場Eホール
東京モノレール「流通センター」駅(MO-04)から徒歩1分。
一般参加: 無料

開催情報の詳細はイベントWEBサイトをご確認ください。
https://bunfree.net/event/tokyo35/

ブースNo: はるこん実行委員会 第一展示場 | F-20
Webカタログ: https://c.bunfree.net/c/tokyo35/h1/F/20

今年春の新刊『デッド・ゲスト・オブ・オナーのスピーチ』と既刊の頒布,はるこん2023及びやねこんRのご案内を実施いたします。

ご来場の際はぜひブースへお立ち寄りください!
今回から第二展示場も会場となっていますが、はるこんのブースがあるのは第一展示場ですので、お間違えの無いように。

◆ はるこん2023
会期: 2022年4月15日〜16日
会場: 川崎市国際交流センター
海外GoH: クリストファー・プリースト
国内GoH: 文フリ東京35会場にて公表するかも
WEBサイト: http://www.hal-con.net/

◇ HAL-CON ◇
Mail: contact-hal@hal-con.net
Twitter: @halcon_staff
Facebook: @halcon.jp.sf

11

Nov

2022

[はるこんスタッフ]2022年10月度 定例会議のお知らせ

はるこん実行委員会・定例会議の実施をお知らせいたします。

先日関ヶ原の戦い以来という皆既月食&惑星食がありましたが、皆さん見られましたでしょうか。
はるこんのトピックとしてましては国内GoHが無事に確定しました。近々発表することができると思います。

スタッフの活動を見てみたい,はるこんで企画を実施したいなど,ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。オンラインでの参加を希望される方ははるこん実行委員会までお問い合わせい
ただければ参加方法をご連絡いたします。

日時 / Date and Time: 2022年11月12日(土) / 2022/11/12(Sat) 13:00-17:00
場所 / Place: 久松町区民館(東京都中央区) (洋室3号室)
Hisamatucho Community Hall #3 meeting room

103-0005
東京都中央区日本橋久松町1-2
03-5640-5606
URL http://www.meccs.co.jp/shiteikanri/chuo/hall/hisamatsu.html

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線 人形町駅 A4出口から徒歩7分
都営地下新宿線浜町駅 A1出口から徒歩5分
中央区コミュニティバス(江戸バス) 北循環「浜町一丁目」停留所から徒歩2分(久松児童公園そば)

《スタッフ募集》

はるこん実行委員会では,協力してくださるスタッフメンバーを常時募集しています。
コンベンションの参加経験,SF大会,その他イベントでのスタッフ経験等は問いません。
当委員会活動を手伝ってみたいという方大歓迎です。
月に1回実施している定例会議を覗いていただいて,委員会活動の様子を掴んでからご判断いただいてもかまいません。
東京での定例会議に参加できなくても,電子メールなどを利用してお手伝いしていただける事はたくさんあります。現にこの告知を投稿しているスタッフは奈良県在住です。
いきなり委員会メンバーとしての登録はちょっと,と言う方はテキストデータの入力や各イベントでの受付など,少しだけお手伝いしてくださるだけでも結構です。
ほんの少し時間を割いても構わないという方はぜひご連絡をください。

問い合わせ窓口: http://www.hal-con.net/ja/contact


◆ はるこん2023
会期: 2022年4月15日〜16日
会場: 川崎市国際交流センター
海外GoH: クリストファー・プリースト
国内GoH: 近日発表
WEBサイト: http://www.hal-con.net/

◇ HAL-CON ◇
Mail: contact-hal@hal-con.net
Twitter: @halcon_staff
Facebook: @halcon.jp.sf

6

Oct

2022

[はるこんスタッフ]2022年10月度 定例会議のお知らせ

はるこん実行委員会・定例会議の実施をお知らせいたします。

急に秋がやってきた感がありますが、いかがお過ごしでしょうか。
海外GoHがクリストファー・プリーストに決定いたしましたが、国内GoHは難航しております。今ならあなたの好みのアーティストをねじ込むチャンスです。

スタッフの活動を見てみたい,はるこんで企画を実施したいなど,ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。オンラインでの参加を希望される方ははるこん実行委員会までお問い合わせい
ただければ参加方法をご連絡いたします。

日時 / Date and Time: 2022年10月8日(土) / 2022/10/8(Sat) 13:00-17:00
場所 / Place: 久松町区民館(東京都中央区) (洋室3号室)
Hisamatucho Community Hall #3 meeting room

103-0005
東京都中央区日本橋久松町1-2
03-5640-5606
URL http://www.meccs.co.jp/shiteikanri/chuo/hall/hisamatsu.html

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線 人形町駅 A4出口から徒歩7分
都営地下新宿線浜町駅 A1出口から徒歩5分
中央区コミュニティバス(江戸バス) 北循環「浜町一丁目」停留所から徒歩2分(久松児童公園そば)

《スタッフ募集》

はるこん実行委員会では,協力してくださるスタッフメンバーを常時募集しています。
コンベンションの参加経験,SF大会,その他イベントでのスタッフ経験等は問いません。
当委員会活動を手伝ってみたいという方大歓迎です。
月に1回実施している定例会議を覗いていただいて,委員会活動の様子を掴んでからご判断いただいてもかまいません。
東京での定例会議に参加できなくても,電子メールなどを利用してお手伝いしていただける事はたくさんあります。現にこの告知を投稿しているスタッフは奈良県在住です。
いきなり委員会メンバーとしての登録はちょっと,と言う方はテキストデータの入力や各イベントでの受付など,少しだけお手伝いしてくださるだけでも結構です。
ほんの少し時間を割いても構わないという方はぜひご連絡をください。

問い合わせ窓口: http://www.hal-con.net/ja/contact


◆ はるこん2023
会期: 2022年4月15日〜16日
会場: 川崎市国際交流センター
海外GoH: クリストファー・プリースト
国内GoH: 未定
WEBサイト: http://www.hal-con.net/

◇ HAL-CON ◇
Mail: contact-hal@hal-con.net
Twitter: @halcon_staff
Facebook: @halcon.jp.sf


以前のInformationはこちらへ > 


Twitter